大人ニキビって意外としつこくて、中々治らないので困っている大人女子も多いのではないでしょうか?アラサ―になってもニキビができるって人も多いように、大人ニキビは年齢に関係なくれきてしまいます。
今回は、大人ニキビの原因や改善ポイントを紹介します。

大人ニキビの原因とは

大人ニキビの原因は、お肌の乾燥・古い角質の蓄積・ホルモンバランスの異常・乱れた生活習慣だったり様々あるといえるでしょう。
ストレスや乱れた生活とか睡眠不足というものは、ホルモンバランスに異常をおこしお肌のターンオーバーが乱されることから、新陳代謝に時間が掛かり、お肌の乾燥が進行し古い角質によって毛穴を閉ざしてしまうことになります。
詰まった毛穴の奥には炎症の元となっているアクネ菌が止どまっていて再発しやすくしているのです。

外食とかインスタント系の食事が多いケースだと食物繊維が不足していることや動物性脂肪分の過剰摂取で栄養バランスが悪化して老廃物を溜め込む要因となっていることも考えられます。

大人ニキビの改善ポイント

日焼けすることによって活性酸素が発生して、皮脂の酸化をうながすケースもあることから日焼け止めを塗ったりして紫外線対策については怠らないことが不可欠です。

洗顔のやり過ぎはお肌が潤いをカバーしようと判断して、欠かせない皮脂さえも取ってしまうので皮脂が過剰に分泌されバリア機能のバランスが悪くなって、逆にニキビの要因となってしまうということがあるのです。
洗顔は1日に数回に変えて、ごしごしこすらずにそっと洗顔するように気を付けてください。

ストレスは、ホルモンバランスに影響を与え皮脂の分泌を活性化させニキビを深刻化させる重大な要因となります。ストレスに気付いたら、休息と栄養成分を摂り込むようにしてリラックスを意識するように気を付けてください。

睡眠不足というのは、お肌の再生や甦生を阻止する要因になっています。睡眠中に生み出される成長ホルモンのお陰で皮膚が生まれ変わりキレイな肌素肌が生まれます。

脂っこい食べ物は皮脂が度を越えて生み出されるせいで、ニキビが発生する原因となります。お肌に効果的なビタミンとかミネラルをたくさん摂り込んだほうが良いでしょう。

身体を動かすことによって代謝が改善し、フレッシュな酸素とか栄養成分が素肌まできちんとたどり着くことになります。
規則正しいサイクルでターンオーバーが行われ不要な角質は適切に取り除かれ老廃物とかメラニンといったものの排出も順調になるのでニキビをできにくくします。